お客様インタビュー

健康食品・サプリメント通販専門店「やずや」、CYBERBIZを介して

台湾への越境ECを成功に、経営現地化でキャンペーンの注文数が250%

1630557539_ba8c5417_navbar_logo_edited.png

導入システム・サービス

定期購入

バンドル販売

クーポン券

一定額以上送料無料

​ボーナスポイント

会社基本情報

社名 やずや|台湾華語・繁体中国語名:雅滋養|英語:YAZUYA
設立年月日 日本本社19751017日、台湾支社2013
事業内容 食品および健康補助食品の通信販売
資本金 
2,000万円
所在地 日本本社〒
815-8686 福岡県福岡市南区那の川1-6-14

今回のインタビューについて

食品、健康食品、サプリメントを取り扱う通販専門店「やずや」は「通心販売」という理念のもと、引き続き食品をもって、顧客に健康、笑顔および豊かな人生を届け続けています。
そのやずやが、
2019年に台湾で台湾華語・繁体字中国語の自社ECサイトを開きました。今回はCYBERBIZの自社ECサイトを利用した感想についてやずや海外事業部の金璐氏と賴郁璇氏にお話をお伺いしました。

台湾進出の背景について教えてください

親日家が多く、考え方も日本と似ていることが台湾進出の原因でした。なお、健康意識が高く、ケアを重視する点もそのうちのひとつです。例えば、日本において、中高齢者のお客様が多いが、台湾では、サプリメントを飲んでいる高校生が少なくないようです。そのため、台湾を最初の海外販路開拓先に設定しました。

CYBERBIZを採用頂いた理由について教えてください

ワンページカートに搭載されたランディングページで販売しようとしましたが、売上高は惨憺たる状況でした。それは、台湾のお客様がシングルページストアに強く不信感を抱くことが理由でした。後に、やずやは台湾の自社ECサイト構築会社について調査を広げ、唯一定期購入の機能があるCYBERBIZを採用しました。

CYBERBIZ導入事例YAZUYA-4.jpg

CYBERBIZの自社ECサイトによる効果は
いかがでしょうか?

カスタマーサポートはもちろん、注文管理の管理画面はわかりやすくて、前より注文の対応時間が3割減ってくれました。
現地物流および現地金流との連携はすでに
ECサイト構築のサービスに含まれていますので、こちらから台湾の決済代行会社などと業務提携を結んだりする手間が省りました。また、CYBERBIZのショッピングカートシステムは注文の手続きをスムーズにしてくれました。定期便の機能も搭載しており、サプリメントを主な商品とした私たちにぴったりです。
その例として、自社
ECサイトの活用により、2019年に台湾の「双11購物節(ダブル11買い物祭り)」に注文数が250%増となりました。

CYBERBIZの定期購入という機能は
いかがでしょうか?

台湾のお客様はとにかく共同購入を好んでいます。そのため、やずやはCYBERBIZの値引き金額で追加購入およびバンドル販売という二つの機能を利用し、2個買うと、もう2つ付いてくるというキャンペーンを実施しました。その結果として、注文数が前年比の3.5倍となりました。いわば、やずやは自らカスタマイズする必要がありません。CYBERBIZの既存の機能だけ活用し、台湾のお客様の消費行動に合わせたら、売上高が着実に伸びていきます。

CYBERBIZ導入事例YAZUYA-5.png

今後の展望について教えてください

引き続きCYBERBIZを利用し、ボーナスポイントとクーポン券という二つの機能を使いこなすようより多くの現地化のキャンペーンを実施していきます。

CYBERBIZ導入事例YAZUYA-2.jpg

金璐氏、賴郁璇氏
日商雅滋養股份有限公司

やずや(雅滋養・YAZUYA)オンラインショップはこちら

取材・文・翻訳:CYBERBIZ

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせありがとうございます